裸眼の視力を矯正します

メガネやコンタクトレンズといった矯正器具を使わずに裸眼視力を回復させることができます。

レーシックとは

眼の角膜にエキシマレーザーという医療用レーザーを照射して角膜の形状を変化させて光を網膜に正しく到達させます。そのためピントが合うようになり裸眼視力が向上します。

エキシマレーザーを当てる部分の角膜は変化をしない組織なので手術の効果は半永久的に持続をするといえます。ただしまれに近視の戻りが発生することもあります。

手術の流れ

レーシック手術の流れを図と共に説明します。

点眼麻酔
手術前に点眼麻酔をします。
フラップ作成
角膜の表面を削りフラップというフタを作ります。
エキシマレーザー照射
フラップをめくりエキシマレーザーを照射します。
フラップを元に戻す
フラップを元の位置に戻します。
洗浄
眼を洗浄します。フラップが癒着して完治となります。

厚生労働省認可の安全な治療法

レーシック手術とは2000年に厚生省(現:厚生労働省)が認可をしてから急速に普及しました。症例数も年々増加して、年間40万人以上の方が治療を受けています。

また安全も高く今まで失明をしたという方はおりません。レーシックは角膜の表面のみに施す手術であり、適切に処置をすることで感染症も防ぐことができます。

著名人も多く体験

芸能人やスポーツ選手等著名人の方も多くレーシックを体験しています。視力が回復した後もそのキャラクター性を維持するために伊達メガネをかけているくらいです。身近な方も多く体験されているくらい一般的になっています。一度裸眼視力が回復したらもう元には戻れませんね。

SBC新宿近視クリニック
人気のSBCは加藤夏希さんもおすすめ。低料金+生涯保障で安心。日帰り治療やアベリーノ検査にも対応しています。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
SBKレーシック 9.4万円(税込) なし +0円
イントラレーシック 19.8万〜27.8万円(税込) 1〜2年
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
10万以上 あり 無料 無料
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、再手術、合併症治療 学割1万円、託児補助最大1万円、家族割・グループ割など 東京(新宿)
SBC新宿近視クリニック
品川近視クリニック
業界屈指の症例数を誇る大手クリニック。実績が豊富なドクターが多数在籍。長期保障もあるので安心です。
検査予約はこちら
費用 施術名 価格 保障期間 日帰り
スタンダードレーシック 7万円(税抜) 1年
イントラレーシック 8.6万〜14.7万円(税抜) 3〜5年
Zレーシック 20.4万〜29.7万円(税抜) 8〜10年 10,000円割引(片目の場合は半額)
詳細情報 症例数 無料説明会 適応検査 アベリーノ検査
120万以上 無料 1万円(手術を受ける場合は無料)
アフターケア 保証内容 割引/特典 地域
無料 定期検診、1回目の再手術 交通費補助が最大1万円 東京(有楽町)/札幌/名古屋/大阪/福岡
品川近視クリニック